株式会社こびき屋

こびき屋辞典

« こびき屋辞典トップに戻る

木取り法

木材は、その木取りにより、狂い、ねじれ、力学的な強度が大きく左右され、建築材として使用する場合は特に、重視すべき点である。

狂い、ねじれの大きさ ⇒ 本木取り < 横木取り
力学的強度 ⇒ 本木取り > 横木取り

※上記の理由から、本木取りした材料を用いるべきである。ただし、化粧板類に横木取りしたものを用いると美しい木目を出すことができる。
⇒腹杢